過払金と親心    葛飾区の司法書士 野口康長/業務日誌ブログ

main_head.png

HOME > 業務日誌ブログ > 業務事例のご紹介 > 過払金と親心    葛飾区の司法書士 野口康長

過払金と親心    葛飾区の司法書士 野口康長

クリーニング店に勤務しているQさんが債務整理の相談に来ました。

サラ金2社への返済で生活が苦しいという内容でした。

2社のうち1社は取引期間が長いので、過払い金があると見当をつけて債務整理を受任しました。

サラ金と交渉を繰り返して、最終的にQさんに約60万円を渡しました。

Qさんは思っていたよりも過払金が多いと言ってニッコリしてくれました。

お嬢さん二人と家族旅行に行かれたらどうですか、と私は冗談まじりに話しました。

そうすると、上の娘には成人式のとき着物を買ってあげたので、お金はとってお

いて下の娘にも買ってあげたい、とQさんは親心を見せました。

債務整理・過払い金請求は相談無料

着手金は0円から受付


相続 遺産分割 贈与 売買 

裁判事務 遺言書の検認 成年後見 

会社設立 役員変更 本店移転 増資 は

東京都葛飾区金町6丁目4番1号 

金町木下ビル308号

野口司法書士 事務所まで

電話 03-5648-7161

< 原発事故で思い出したこと  |  一覧へ戻る  |  過払い金と相続放棄 >

< 前のページヘ  |  一覧へ戻る  |  次のページヘ >

このページのトップへ